個別指導塾のポイント

個別指導塾にも色々あります。

同じ個別指導とは言ってもそれぞれ違ったシステムで、学力を上げる方法も様々なのです。

そこで、個別指導塾を選ぶポイントについて調べてみました。

例えば四谷学院の方針は、一定のできる生徒に向けた授業ではなく、それぞれにレベルアップして行けるようにという授業運営です。
独自の55段階というシステムによって、基礎から穴をなくして積み上げて行きます。

また、四谷学院には自習室もあります。

個別指導塾に自習室があるというところは多いのですが、
四谷学院の場合は、十分な席数があり、長く使えるので利用しやすいそうです。
また、私語禁止が徹底されていて、かなり静かということです。

担任がつき、それぞれの状態を見てアドバイスやサポートをしてくれるのも特徴の一つで、親に対してもレポートが届くなどのフォローあります。

ベネッセグループの個別指導塾「個別指導学院」はどうでしょう。

東京個別指導学院、関西個別指導学院などありますが、
授業料が結構かかるといううわさは聞きますが、指導はどうなっているのでしょうか。

生徒の苦手を見極めるなど、個別指導塾ならではの良さが特徴となっている塾です。
学校の情報入手やフォローも的確で、自習室も基本的にはいつでも使える状態とのことです。

それ以外にも、塾選びには環境も重要で、行き帰りはもちろん、例えば個別ということで、他の人が入室する時など、外から自分の姿が外から見えてしまうのはNGという意見も聞かれます。
個別は、指導方法のみではなく、環境についても個別でないといけないのでしょう。

中学受験のための塾選び(中学受験情報局『かしこい塾の使い方』)
URL:http://www.e-juken.jp/

中学入試には個別指導塾だけでなく、集団指導塾もおすすめです。
塾を選ぶ時のポイントはこちらのサイトで詳しく紹介されています。